SHOP NEWS

2018/06/23

migh-T by Kumiko Watari Pop-up Shop “Skyscrapers”

migh-T by Kumiko Watari Pop-up Shop “Skyscrapers”

ファッションとテキスタイルのインスタレーションの展示で、migh-Tの春夏コレクション”Skyscrapers”の世界を空間で表現します。
同時に会場では当コレクションを中心に過去のアーカイブ等を販売いたします。

ーーーーーーーーー

[期間]2018年6月19日(火)〜7月1日(日)
※地震の影響により20日(水)からに変更となりました。
[時間]11:00〜20:00 (最終日18:00まで)
[場所] kara-Sギャラリー
[入場] 無料

ーーーーーーーーーー

Skyscrapers 『摩天楼』
太陽に向かって生い茂る夏の植物の群れ、私の背丈も越していく。空高く伸びていく。アールデコ時代の摩天楼の記憶がよみがえる。高さを競うように植物と高層ビルの群れが一緒に伸びる、一方は垂直に、一方は有機的に。雲の上で花が咲き、天使や鷲がきらめく星の合間を飛ぶ。このまま伸びていくと、その上の世界では一体なにが待っているのだろうか。

『Skyscrapers』をテーマに、作品展示、ショップを展開します。 コレクションからのレディースの洋服に加えて、これからの季節に大活躍のメンズ、キッズサイズのTシャツ、手ぬぐいなども限定販売いたします! さらに、期間中、¥3,000(税抜き)以上商品をお買い上げの方にはオリジナルミニトートバッグをプレゼントします!(先着順、なくなり次第終了。)

・渡里久美子/「migh-T by Kumiko Watari」

2008年にロンドンにおいてスタートする。
migh-T (マイティー)=mighty、強い、またmy T-shirt=自分のためのユニークな
Tシャツ、という意味がこめられている。個性を楽しむ人たちに向けた、オリジナル
テキスタイルで構築されたコレクション。それぞれのコレクションには物語があり、
ユーモラスなモチーフが登場する。 デザイナーの渡里久美子は京都市立芸術大学
で日本の伝統染織技法、テキスタイルを用いたファインアートを学んだのち渡英。
セントラルセントマーティンズ MAファッション科テキスタイル専攻修了。 その後
テキスタイルプリントデザイナーの仕事と並行してmigh-Tを始める。2013年に
帰国、現在は大阪にスタジオを構え、 Made in Japanのコレクションを制作して
いる。

詳細はkara-Sホームページヘ▷http://www.kara-s.jp/gallery/20180620_migh-t-skyscrapers.html

  • HOME
  • COCON KARASUMAについて
  • 店舗・施設案内
  • オフィスフロア
  • 館内のご案内
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • イベント&インフォメーション
  • ショップニュース

営業時間 11:00~0:00

※店舗によって異なります

  • 秋のキャンペーン料理写真家ハリー中西がすすめるCOCON KARASUMAこの一皿
  • COCON KARASUMA は京都サンガF.C.を応援しています。

唐長文様「天平大雲」